インスタグラムのプロフィール写真のアイデア:プロが教える10のヒント 🧐

インスタグラム・プロフィール・ピクチャー・アイデア・10-ティップス・フロム・プロフェショナル
sで公開されました。

インスタグラムでは、すべてのプロフィール写真が同じように作られているわけではありません。誰もが好きなものをアップロードできるようになった一方で、夕焼けやトイレでの自撮りなどはもう流行らない。この記事では、そのために プロからのアドバイス で、かっこいいインスタグラムのプロフィール写真を撮ることができます。

1.顔を出す。自分を知ってもらう

あなたのプロフィール写真は あなた を表示します。ありきたりですが、多くのユーザーは自分の写真を選ぶことに抵抗を感じます。その背景には、「自分には似合わない」という不安があります。自分の顔が良くないと自分に言い聞かせるのではなく、自分の顔を見せてあげてください。

フォロワーに自分のことを知ってもらいたいのであれば、インスタグラムのプロフィール写真で自分を見せた方が単純に良いと思います。もし彼らがあなたを遠くから見ていて、大きなサングラスをかけていたり、厚いスカーフを巻いていたりするだけなら、あなたのプロフィール写真は実質的に交換可能なものです。では、むしろ 計上額 のようなものですね。

2.良い経歴は戦いの半分

プロフィール写真で重要なのはあなただけではなく、その中に何が入っているかも重要です。 背景 に興味を持ってください。あなたの顔ははっきりと見えているのに、背景に多くの色や他の人がいる場合、それはあなたから目をそらすことになります。そのため、写真の背景はニュートラルなものを選びましょう。また、自分と背景のコントラストがはっきりしている必要があります。そのためには、画質の良い写真を選ぶことが重要です。また、画像編集ソフトを使って改善することもできます。これについては、ポイント10でヒントを得られます。

3.ソフトライトはあなたの友人であり、助け舟です。

柔らかい光があれば、フィルターは必要ありません。 ソフトな光 は、ハードよりも影が薄く、多少の欠点やシワを隠すことができます。曇りの日に鏡を見るのは、太陽が容赦なく顔に当たってすべてをさらけ出している日よりも過激ではないということをご存知でしょう。ですから、インスタグラム専用の写真を撮るのであれば、柔らかい光源を用意してください。これは自然由来のものでも良いのですが、柔らかい光を作り出して自分を輝かせる特別なランプもあります。

4.服は人を作る

衣服があまり見えなくても、それだけで違います。顔に注目すると、やはり肩や胴体が見えてしまうのではないでしょうか。身につけるものは、あなたのことを表しています。そのため、祭りの時の写真は、ビールのシミが一致しないために整理しなければならないこともあります。 あなたのInstagramのイメージ を合わせています。または、アプリケーションの写真は、そのために ニット また、私生活ではありません。もし、既存の写真をインスタグラムのプロフィール写真として選ばないのであれば、ちょっとした写真撮影の際にいろいろなトップスを試してみて、自分を最もよく表しているものを見るだけでもいいでしょう。

5.プロの写真とスナップショットの選択

インスタグラムでプロの画像を選ぶべきかどうかは、あなたが何をしようとしているかによります。あなたのプロフィールは プライベート もし、あなたが副業として利用しているのであれば、専門家に相談するのはナンセンスでしょう。しかし、インスタグラムのプロフィールを自分の個性を表現したものにしたい、あるいは自分の ブランディング となると、多少の投資をする価値はあるかもしれません。あるいは、YouTubeのチュートリアルを見て、自分でより良い写真を撮ることもできます。そんなあなたにおすすめなのがこちら。 より美しい写真を撮るためのヒント

6 ブランディング:インスタグラムで成功しよう

プロフィールをよりプロフェッショナルなものにしたいのであれば、どこでも同じ写真を使いましょう。Facebook、Xing、WhatsApp、Instagramなど、あらゆる場所で。もちろん、これはあなたのプロフィールに何か計画がある場合にのみ意味があります。あなたはマイクロインフルエンサーになることに興味がありますか?こちらをご覧ください。 2021年のマイクロインフルエンサーの特徴とは!?

あるいは、オンラインでの存在もビジネスの一部と見なされるような業界で働いていますか?マーケティング担当者やフリーランス、あるいは政治家などは、自分の仕事が インスタグラムのプロフィール写真 は彼らのパブリックイメージの一部です。また、これを利用して、インターネット上の公開プロフィールすべてに 同じような スタイルを持つ - それはプロフィール写真から始まります。

7.プロフィール写真は自分の個性の一部である

インスタグラムのプロフィール写真は、あなたの他の部分とマッチしていなければなりません。 あなたのInstagramのフィード.あなたのInstagramのフィードは、特に 自然写真 のように、プロフィール写真が必ずしも野生のあなたである必要はありません。 パーティー を表示します。日常生活の中で出会った美的感覚のある写真を投稿する人には、エモいルックは向いていないかもしれません。自分の特定のイメージを気に入っていても、それが他のプロフィールと矛盾していれば、人はあなたを分類するのが難しくなります。

8.トレンドを追うことと、価値を認識すること

クールなInstagramのプロフィール写真 インスタグラムをご覧になっている方であれば、ごくごく偶然に見つけられると思います。また、何度も何度も トレンド - 例えば、あるフレームを使ったり、特殊なフィルターを使ったり。しかし、これらのトレンドに従うと、プロフィール写真を定期的に変更しなければならないリスクがあります。これでは、認知度が下がってしまいます。他のユーザーのアイデアを参考にするのは構いませんが、それに追随してはいけません。 それぞれ トレンディング。特にInstagramのストーリーは、「YOU」を知っている人がいるからこそクリックされるものでもあります。数週間ごとに自分の姿やプロフィール写真を変えていると、フォロワーに見落とされてしまう危険性があります。

9.忘れてはいけない:正しい寸法

決して見逃してはならない、ひとつの(最後の)ヒント。 プロフィール写真は、110×110 px以上の大きさが必要です。 .ではなく、180x180 pxです。インスタグラムのプロフィール写真に最適なものを見つけよう、作ろうという気分が高まっていると、技術的な要件も忘れがちになります。そのため、写真に適した寸法と最高の品質を選択してください。こうすることで、自分にとってもインスタグラムにとっても楽になります。

10. フィルターや画像編集プログラムの使用

インスタグラムのプロフィール写真を作成するには、スマートフォンのカメラとアプリの組み合わせ、プロのカメラマンや画像編集ソフトなど、もちろん何を使っても構いません。例えば、かっこいいプロフィール写真が簡単に作れるのは Canvaをクリックすると、自分のプロフィール画像を作成することができます。多くの無料機能では、フレームを追加したり、フィルターを使用したり、プロフィール写真をトリミングすることができます。

プロフィール写真が成功しているかどうかは、アップロード後すぐに確認できます。検索バーに自分のアカウント名を入力すると、自分のプロフィールが表示されます。 プロフィール写真をフルサイズで表示.アカウントが公開されていれば、他の写真も見ることができ、インスタグラムの全体像を把握することができます。

インスタグラムの17のクレイジーなアカウント

インスタグラム最もクレイジーな17のアカウント

クレイジーなインスタグラムのアカウントはどこにでもある

続きを読む

どのような写真をインスタグラムに投稿できるか

どのような写真をインスタグラムに投稿してよいのでしょうか?

しかし、どのようなものをアップロードしてもよいのでしょうか?

続きを読む